側頭筋のマッサージでリフトアップとリラックス効果を体験

投稿日:2016年4月22日 更新日:

側頭筋を刺激してリフトアップしよう

鏡を見ながら、老けてきたなぁって思うことありませんか?

 

目尻が下がってきた、頬もなんだか緩んでる、親戚からも「最近お母さんに似てきたわね」っと言われてしまった。

そもそも老けて見られるのは顔全体が下がってきたから。

 

年齢を重ねると仕方ないのかも・・・と諦める前に、顔全体を上げる側頭筋をマッサージして、リフトアップにチャレンジしてみてくださいね。

側頭筋ってどこにあるの?

 

側頭筋というのは、耳からこめかみにある筋肉のことです。

この側頭筋はリフトアップ筋とも言われていて、しっかり鍛えるとリフトアップ効果があります。

 

 

 

側頭筋を持ち上げてみて

 

こめかみに手のひらをあて、少し上にグイっと引き上げてみてください。

そうすると、目や目尻、頬など顔全体がリフトアップしていませんか?

それこそが側頭筋を鍛えることで、顔のリフトアップが可能という証拠。

側頭筋が衰えると、顔全体が下にたるんだ感じになるので、側頭筋っていつもあまり気にしませんが、とっても重要なんですよ。

 

側頭筋は肩コリにも影響する

側頭筋というのは、日常的に食事をする際の咀嚼にも関係しています。試しに今、側頭筋を触りながらモグモグと口を動かしてみると、側頭筋が動いているのがわかると思います。

側頭筋が弱ったり、凝っていると、顎関節や首にも負担がかかります。 肩こりがある人の中には、側頭筋が凝っている人もけっこういるんです。

 

側頭筋のマッサージ方法

 

日頃、側頭筋を気にしていない方には、とっても効果的でマッサージすると気持ちいいんです。

その方法も簡単!こめかみ部分を指の腹や手の平で円を描くようにグルグルまわします。

この時の注意点ですが、あまり表面こすらないようにして、痛くないくらいに押さえながら側頭筋が動いていることをイメージしながらマッサージをしましょう。

さらにお風呂あがりなど、温まっている時にマッサージするほうがより効果的ですよ。

 

側頭筋エクササイズ

マッサージが終わったら、エクササイズにも挑戦してみましょう。そんなに難しくもありません、今読まれている時でもできますよ。

 

その方法は、少し上を見るような感じで顔を上にあげます。そして、歯を強く噛みしめます。5秒間噛みしめて、5秒間力を抜く。

この時に側頭筋が動いているか、しっかり意識してくださいね。手で側頭筋を触れながら行うと良いかと思います。

 

腕や腹筋の筋トレでも同じですが、筋肉のエクササイズは、ちゃんと鍛えたい筋肉が動いていることを意識することがポイント!同じエクササイズをしていも、意識するか、しないかでは効果がその効果は全く違いますからね。必ず意識しながら行いましょう。

さらに注意点が、やりすぎは逆効果ということでう。あまりに強く噛みしめてしまったり、ストイックに30回も50回もしてしまうのは、あまり効果的ではありません。

 

側頭筋のマッサージもエクササイズも、好きな時に好きな場所でできますので、日頃気にしていなかった側頭筋を鍛えて、若返りのリフトアップに挑戦してみてくださいね。

また、側頭筋マッサージも疲れた時にすると、気持ちがよくリラックスや気分転換にもなりますので、ぜひやってみてくださいね。

-美容
-,

Copyright© 女性の悩み解決情報サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.