目ヂカラ付けたいと決意しているあなたへ!まずは眼に栄養とトレーニングを!

投稿日:2017年1月24日 更新日:

柴咲コウさんや山本彩さんみたいな華美な印象をプラスするネコ眼になりたい

 

お肌やリップは、目元を際立たせる脇役を徹底することが大事になります。ですが、アイメイクはカラーで華美さを演出するのではなく、"眼のフレーム"を大きくさせるのがポイントとなるところ。

シャドウやラインの入れ方をほんのちょっと変えるだけで、眼ヂカラがアップします。

 

 さらに

いつもPCを活用する仕事をしていると、必然的に眼の疲れが蓄積されてしまうものです。

近頃スマートフォンやPCの使い過ぎで眼が痛い、充血する、視力の低下といった症状も多いのだそうです。疲れ目って何気なく放置してしまうこともありますが、重症化すると頭痛や肩こりにだってつながり、たるみやシワ、目元のくまといった老齢化サインが現れることなどもあります。

いつものアフターケアでバッチリとオフしてください。

 

 

パナソニック 目もとエステ ピンク EH-SW50-P

 

 

パッチリとした眼にする時に肝心なのが「眼輪筋(がんりんきん)」

「眼輪筋」は、目の周囲に乗っかるドーナツ状の筋肉で、主に眼の開け閉めや涙の分量を調節してくれる大切な筋肉。

使っていないと力を失ってしまう眼輪筋。

眼輪筋の低下するとまぶたがたるみ、目の下のクマやシワ、老けた顔にも結びついてしまうことになるのです。

眼輪筋をパワーアップするようにすれば、まぶたのむくみや脂肪が無くなって、眼力アップできちゃいます。

加えて、まぶたのむくみや脂肪に影響されて一重・奥二重になっている場合、眼輪筋をパワーアップすることによって二重まぶたになるということもあります。

 

眼輪筋トレーニング法

 ①目をぎゅーっと閉じた状態で5秒間保持。次は真っすぐ正面を見た状態でパッと目を大きく開けて5秒間保持。

 ②目を大きく開いて、顔は正面を向いた状態で目を動かすようにします。グルッと1周回し、5回反復したら反対周りで同じ様に5回実施します。

 ③指を目尻のちょっと上を触れて、外の方に引き上げます。そのまま目をきっちり閉めて5秒間保持。その際、指が内側に引っ張られる感じならOK! 

 

眼に効果のある栄養を与えて疲れ目をスッキリ!

パソコン仕事の時は適度に眼を休息することが大切です。加えて、食事から目に栄養を与えてるといった方法も大切です!

常日頃眼に良いとされるビタミンA・B1・B2・Cはもちろんのこと、ルテイン、アントシアニンなどといった抗酸化物質もイチ押しです。

 

疲れ目を解消する身近な食べ物

では、具体的にどういった物を食べたら効き目がもらいやすいのか栄養学を基にして紹介します!

人参

人参にはビタミンAがたっぷりと含まれていて、ビタミンAは粘膜を強くしてくれる作用があるので、うるっとした目の潤いを助け、ドライアイなどを防ぎます。

 

 ほうれん草

目疲れや目の病気を防止する『ルテイン』をほうれん草は多く含み、さらにビタミンAもたっぷりと含有されています。

 

納豆

眼の神経の代謝をフォローしてくれるビタミンB1、充血を防止して眼精疲労回復に効くビタミンB2が入った納豆。眼の疲れなどのような状態を沈静化する効き目があります。

 

 ブルーベリー

ブルーベリーのアントシアニンが、眼のかすみや疲れ目をスッキリして、目の病気を予防する効果があります。生食だけではなく、ジャムやコンポートでも摂取できます。

 

朝のルテイン&プラセンタ

 

 

まとめ

目をスッキリ、パッチリしておくだけでも

見た目年齢も若くなりますし、アイラインも付けまつ毛も栄えるので、目のしっかりとケアして

眼輪筋もしっかり鍛えましょうね!

 

-体の悩み,

Copyright© 女性の悩み解決情報サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.