バストアップサプリが人気な理由と成分 注意点について

投稿日:

バストアップサプリって飲んでます?

 

バストがもう2サイズ…いや、1サイズでも大きかったら、私の人生は変わってた!

と思う同志もきっといるはず!!

 

と思って、この記事をカキカキ

 

バストアップサプリって、私も含めて利用している女性って、意外とたくさんの女性に利用してるんですよね

 

人気の口コミなんて見てると、そのどれだけの人が使ってるか一目瞭然ですから

 

 

 

やっぱり女性的な美しさの象徴ともいえるのがバストですよね

 

もっと見栄えのいいバストだったらと思う人が多いってことですよ

 

 

若い人を見ても(いくつになっても自分が若いと思えればOK!)襟をグッとが大きく開けて、谷間をアピールしたり、バストを強調するような衣服が増えていますよね

 

そういう風に着てるだけか?とついつい考えますが、それもそれでOK!

 

バストの形やサイズ感などで、男性をモロに意識させるチャンスはメリハリと大きさのあるバストさえあれば、どれだけも増やせます

 

女性週間誌や女性向けのホームページでも、バストアップを目指すいろんなサプリやバストアップ方法が紹介されてますが、今の女性が膨よかなバストが欲しい!!!!!と願ってる方が多い証拠

 

いろんなとこを見ても、バストを大きくする矯正下着や、サプリメント、バストアップ手術、バストアップクリームなどなど。バストを大きくする、または大きく見せる方法はたくさんあります

 

 

その中でもバストアップ系のサプリもバストアップ手段の有効な方法の1つです

 

 

エステでバストアップの施術を受けるよりも、ずっと安くできますし、バストアップしたい女性にとって、安価で挑戦することができるので人気もありますよね

 

さらに意外と女性同士でも、胸が小さいと悩みを本気で打ち明けたり、バストアップに挑戦してると言いづらい時もあります

 

もちろん、ジョーダン混じりは大丈夫だったり、バストアップは当たり前じゃんって仲間うちでの暗黙の了解みたいな空気はあったりしますが、それでも微妙な年頃の時は恥ずかしかったりしたもんです。

 

 

昔は(どれくらい昔かはご想像におまかせ!)、いろんなバストアップサプリが販売されてますが、バストアップサプリなどの情報は、なかなか手に入りにくい状態でしたが

今はネットで、いつでも簡単にバストアップサプリの効果や価格を比較もできるようになりました

 

これからもさらにいろんな新しい成分が出てきて、話題にもなりそうですね…キャベツでバストアップが流行った時みたいに

 

 

プエラメイクリッチ

 

 

 

バストアップサプリの成分

 

バストアップが話題になっていても、成分まではあまり知らない事が多いですよね

今「プエラリア!」と頭に浮かんだりしました?・・・さすがです!

 

さらに、バストアップサプリにはどんな成分があるのでしょうか?

 

ド定番はイソフラボンでしょうね

イソフラボンは大豆に多い成分で、バストアップサプリにもよく含まれてます

 

イソフラボンは、植物性エストロゲンと言われていて、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをしています

 

 

そのほかには、女性ホルモンに近い働きをするハーブ ブラックホコシュ

 

バストアップサプリは、バストアップ効果以外にも

 

肌の調子が上がったり、化粧のノリが良くなったりと女性ホルモンの機能が上がるというのもあります

 

ヘンプオイル、ロディオラロゼアエキス、ロディオラロゼアエキス

イソフラボンやブラックホコシュ以外にもヘンプオイル ロディオラロゼアエキス レッドクローバー アマニ種子 ワイルドヤシ タンポポの根 ヤマノイモなどの自然の中で育つものの成分もサプリによく入っています

 

レッドクローバーたちもバストアップや女性ホルモンの効果を上げるためや、相乗効果を狙うなどが目的です

 

バストアップを目指すことは、女性ホルモン機能も向上させて、ぷるんと膨よかな胸を手に入れることだけじゃなく、肌の調子を良くしたり、美肌効果などの結果も期待できるとのことです

 

 

プエラメイクリッチ

 

 

 

バストアップサプリの注意点

 

どんなサプリにも薬にしても、使用する時の注意点は必ずあります

 

 

ほとんどのバストアップサプリにはイソフラボンが入っていますが

 

 

サプリとしてイソフラボンを過剰摂取すると、子宮などに悪影響があると言われています

 

 

イソフラボンは女性ホルモンの働きを促すための大切な成分ですが、過剰にイソフラボンを摂取してしまうことは危険があるってことです

 

 

動物実験でも、イソフラボンの過剰摂取は生殖器官に悪影響があると結果が出ています

 

 

どんな薬も過剰摂取は危険とされてますし、要は用法用量は守りましょうってことです

 

 

もともと日本人は和食で、豆腐や味噌といった大豆食品をよく食べていました

 

 

日本の女性の更年期障害は、欧米人女性より軽いとされ、また乳ガンなどの発生率も低いそうです

 

 

その理由はハッキリしていて、大豆食品の豆腐や納豆などを多く食べられているからとされています

 

 

いつも食べているイソフラボンなので、サプリとして追加摂取する時は大豆食品からのイソフラボンのことも意識が必要ですね

 

 

 

まとめ

最後に過剰摂取の話をしましたが、過剰摂取ってどれくらい?と思われるかもしれませんが

 

普段の食事にバストアップサプリを決まった量を含めるくらいは問題ありませんので

 

普段の食事にバストアップサプリを4〜5種類追加して飲むのは、過剰摂取になります

 

それなら1つのサプリでしっかりバストアップ成分がギュッと詰まったサプリがある良いに決まってます

 

天然プエラリアミリフィカ・濃縮プエラリアミリフィカエキス・発酵プエラリアミリフィカ

 

3種類のプエラリアミリフィカと大豆イソフラボン・レッドクローバー・ヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタ・ローヤルゼリーなどを配合したサプリがありますので

 

そういったサプリなら1つので充分ですよね!

 

バストアップサプリは上手に利用して、自分史上最高のメリハリあるバストを手に入れましょう!

⬇  ⬇  ⬇  ⬇  ⬇  ⬇  ⬇  

プエラメイクリッチ

 

 

-バストアップ
-, , , , ,

Copyright© 女性の悩み解決情報サイト , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.